English Here
カテゴリ:O( 2 )
元我堂の Tシャツ展
えー。「展」ともうしますのは、これ、衣をレンガでおさえて広げるカタチからきてまして、
古くは中国で、

などとのたうつように、「展」は危険だ。

a0008164_2484427.jpg


阿佐ヶ谷 元我堂で来週から
合計20名弱の参加者による、Tシャツに図柄をのせて、どこまでいけるか?が問われる展示会。
詳細は
やはり、ブログ
Tシャツ君、あなどりがたし。
いろいろな線が出てきている。
a0008164_253480.jpg


横浜 桜木町 9001の方を先に誘われたので、9001の方では、もうすこし複雑な手法を取っている。
9001

空間がTシャツ展をやるというのは、その場がそうとうくたばっているのだ、
と経験則から眺めている。
[PR]
by docore | 2009-07-19 02:59 | O
二通の葉書 封筒に入っている
情報の処理能力が 個人的に極端に落ちているのだけれど、
まぁ、なんとか やっています。

勝負どころ。
a0008164_14365152.jpg


という言葉が思い浮かぶんだけれど、思い浮かんだ分、重いウカンダというのがやってきて、
ガーディアンガーデンのお知らせを、期待しつつも、
「個人的に」山下陽光の川崎での2月1日に期待する。
凄いことだと思う。
「マザーコンプレックス」なんて、使い古されて、もうどうにでもしてくれ、
何故、「マザコン」という言葉とか、「抑圧」とか、「ファザコン」とか、「ファミコン」
「コン」といえば、「CON」が
性器のことだと知ったのは、HRCのせいだが、赤瀬川原平の川の流れに身を任せることもできなくなっている昨今なので、特に、抑圧から表現を生み出しているわけでない自分としては、何に頭を悩ませて、抱えているかというと、やはり、最近知り合った、「表現者」たちのレベルに自分から、まっすぐに返答をしたいからだ、と思う。
「カメラマン」は自殺はしない。
という極、あたりまえのフレーズが、頭をよぎるが、「しにてぃ」「もう。しにてぃ」とつらつらとこぼしてゆくのも、まぁ、ありか。とも思う。

みつめていると しにそうだ よと
と歌ったのは 沢田ケンジ だし
みているみずは わかない
とこのあいだの禅僧も言っていた

のだが、
水をみつめていると みるみる 沸騰してゆき、あれよあれよ と蒸発してしまった。

なんでだろう?

そういう作家に私は なりたい。
このきたい の きの字のあたりを、
最近、「き」といえば「希」で、「希 哲学」というとこらへんが、どうもひっかかってきて、
「希薄」とか。

なんか、あんまり、その他のことに 情動されない。

おもいうかんだ・・・
おもいウガンダ・・・

さて と
[PR]
by docore | 2009-01-31 14:36 | O



ワンカップフォトス onecup photos 
by docore
カテゴリ
全体
月を運ぶ
ワークショップ
P
E
T
OCR
S
D
O
未分類
お気に入りブログ
Report 藤浩志企画制作室
ウラゲツ☆ブログ
音楽家 高橋英明
ホームレス文化
イノレコモンズのふた。
  
art blog VOI...
cafe_mearium
NPO法人 BEPPU ...
Edición iman...
246表現者会議
ラディウム - レントゲ...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
MAKII MASARU...
アート天国 「虎の巻」2...
路地と人
最新の記事
終夜
at 2014-01-17 02:53
大原大次郎
at 2013-07-28 03:28
芸公の壁
at 2013-01-25 06:25
TAT
at 2012-11-01 06:22
アフター ’(アウターもしく..
at 2012-03-21 01:23
R
メモ帳
ライフログ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧