English Here
masuii R.D.R.
a0008164_1464440.jpg

川口にある、ノンプロフィツトの空間であるmasuii R.D.R.にて一週間、「川口百景」がらみで「展示」が始まる。9月21日から27日。写真グループ展 「Photo Cruising Kawaguchi 」と銘打たれて、酩酊まみれで、いろいろな出会いが当然はじまってゆくのだろう。鉄で栄えた街と写真は鉄と黒化銀で金属的にどこかでつながっている。

さっき、といっても数時間前に作品が生まれたのだが、約束された搬入時間にどうしても自分の体をあちらへもって行くことができないので、会期半ばからの参加になる。

展示予定の、丸鏡に収められた風景写真は、かつては商工会議所として使っていたビルからの眺めだが、西川口という土地の記憶の中の匂いをかげば、鏡はまた別の意味を帯びてくるようだ。目論んでいることのひとつに、空間と視点のずれを掲げてみたけれど、R.D.R.が空間としてもつ、迎え入れる余裕に打ち勝つことは出来そうも無い。たいていギャラリー空間というものは、それだけで充分魅力的なものだ。
あの、魅力的な大ガラスに一点、視線を釘つける点に、すとんと丸鏡をおけることを望んでいる。
または、盲点を探し出して、その一点にかける。(架ける・賭ける)

個人的には川口の魚屋でマグロのほほを買い求めることができる生活的な時間の余裕が、とても嬉しいのだが、土手を歩いてみたり、道に迷ってみたり、頭の中で、投げ網を打てば水っぽい物語がわんさかと捕獲できそうな荒川の存在感を再確認したり、川沿いを歩き始めると人は人類学的な感傷に浸り始めてしまうという妙な行きつ戻りする感覚を楽しんだりするには、荒川はうってつけかもしれない。
[PR]
by docore | 2009-09-21 02:10 | P
<< 現代美術製作所 気になる展示 等々 >>



ワンカップフォトス onecup photos 
by docore
カテゴリ
全体
月を運ぶ
ワークショップ
P
E
T
OCR
S
D
O
未分類
フォロー中のブログ
Report 藤浩志企画制作室
ウラゲツ☆ブログ
音楽家 高橋英明
ホームレス文化
イノレコモンズのふた。
  
art blog VOI...
cafe_mearium
NPO法人 BEPPU ...
Edición iman...
246表現者会議
ラディウム - レントゲ...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
MAKII MASARU...
アート天国 「虎の巻」2...
路地と人
最新の記事
終夜
at 2014-01-17 02:53
大原大次郎
at 2013-07-28 03:28
芸公の壁
at 2013-01-25 06:25
TAT
at 2012-11-01 06:22
アフター ’(アウターもしく..
at 2012-03-21 01:23
R
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧