English Here
電気について
押せば点く。当たり前のように点く。
それが家庭内の電気なのだが、店舗営業をしていると、電気代というのが、
うなぎのぼりで、かさんでくる。
それと同様に社員の通信料も、かさむ。
誰が払うつもりだろう?

こうこうと輝く光は
乞う乞うと蚊が厄日に刈る

a0008164_4592666.jpg


電気街で何かするつもりは私には無いが、路上喫煙禁止のキャンペーン中に、
歩道と車道の間に座って、煙草を吸っていた、というくらいのささやかな抵抗をしたぐらいか・・・。
ささやかすぎて、自分でも自分のことを嫌悪する。
それはそうと、秋葉原に魅力を感じたことはあまりないが、新宿BERGで増山さんからビラをもらったので、ノせておきます。

のせておく。
と書いて、「NO SE NO」というもう今はないだろうNYのギャラリー・スペースのことを思い出してしまった。あれはあれで、なにごとかの流れは作ったみたいだ。
表面上に機能しているものと、水面下もしくは土中で動き始めているものの違いは何かと考えたら、後者は圧倒的にエロチックである。ということかもしれない。
正解を求めないこともエロスの重要な定義要素なのかもしれない。

桃色ゲリラという手法を見学しに行こうとも思う。

だが、三連荘で、「用事」が詰まっているのだ。
[PR]
by docore | 2008-10-30 05:08 | S
<< kagosima プラカー ! >>



ワンカップフォトス onecup photos 
by docore
カテゴリ
全体
月を運ぶ
ワークショップ
P
E
T
OCR
S
D
O
未分類
フォロー中のブログ
Report 藤浩志企画制作室
ウラゲツ☆ブログ
音楽家 高橋英明
ホームレス文化
イノレコモンズのふた。
  
art blog VOI...
cafe_mearium
NPO法人 BEPPU ...
Edición iman...
246表現者会議
ラディウム - レントゲ...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
MAKII MASARU...
アート天国 「虎の巻」2...
路地と人
最新の記事
終夜
at 2014-01-17 02:53
大原大次郎
at 2013-07-28 03:28
芸公の壁
at 2013-01-25 06:25
TAT
at 2012-11-01 06:22
アフター ’(アウターもしく..
at 2012-03-21 01:23
R
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧