English Here
鳩に帽子を
たぶん鳩防止からの発想なのかもしれないが、
丹羽良徳が、なんと、今日、横浜で50羽の鳩に
帽子をかぶせてゆくという。

横浜ZAIMに7時、集合。
9月19日。08年。

はとぼうし

雨も上がって、ソファで出かけ先を画策しているときに、
このような知らせが、届くのだから、まんざらわるくない。

密着撮影を試みようと思っている。
篠原から借りたカメラで。
その機種にも思い入れはあるのだが、次週には返す約束をしているのだから、
あまっているブローニーフィルムを使い切るつもりで、丹羽に会いに行こう。

フェルトの帽子は、ナムジュンパイクとヨゼフボイスの隠喩であろう。
街にいる野生の鳩は、なんの象徴なのだろうか?
彼にとって。
その時空間においては、被せ先、としての鳩の頭部が彼にだけに意味を持つ
フィールドに変容しているのだろうと思う。

その行為を記録・変容・表出させるためにも、横浜へでかける価値はある。
例えば、「鳩の頭にフェルトの帽子を被せることが、できるか、どうか?」
という成果主義的な文脈よりも、何故、ナムジュンパイクはフェルトの帽子を燃やして
ピアノの上に置いたのか?を探るためにも、

ぼくは泣きそうな気持ちを抱えながら、丹羽に追従してみようと思うのだ。今日ぐらいは。

a0008164_1116284.jpg

[PR]
by docore | 2008-09-19 11:30 | S
<< ANZAI ほるも     ん >>



ワンカップフォトス onecup photos 
by docore
カテゴリ
全体
月を運ぶ
ワークショップ
P
E
T
OCR
S
D
O
未分類
フォロー中のブログ
Report 藤浩志企画制作室
ウラゲツ☆ブログ
音楽家 高橋英明
ホームレス文化
イノレコモンズのふた。
  
art blog VOI...
cafe_mearium
NPO法人 BEPPU ...
Edición iman...
246表現者会議
ラディウム - レントゲ...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
MAKII MASARU...
アート天国 「虎の巻」2...
路地と人
最新の記事
終夜
at 2014-01-17 02:53
大原大次郎
at 2013-07-28 03:28
芸公の壁
at 2013-01-25 06:25
TAT
at 2012-11-01 06:22
アフター ’(アウターもしく..
at 2012-03-21 01:23
R
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧