English Here
よこ よこ お ただ のってみる
世田谷の横尾忠則 展 ものすごく よかった
そのまえの スカイ バスハウス でみた のも りんとした 空間を感じなおして、
風呂に入っている気分を味わいなおせたけど、
今回も、赤色の絵画が むちゃくちゃ よかった

赤色空間は時間経過感覚を遅延させる。
という心理学要素がある と昔聞いたことがあるが、
暗室に入っているような気分にさせられて、とても よかったっすよ。

暗室といえば、今井と見学した ダークルーム インターナショナル もすばらしかった。
何度も入り口まで行ったのだけど、敷居が高すぎて、なかなか入れなかったんです。
それが、立ち上げた人の追悼の、
いやいや、言葉が淀むな。

立ち上げて死んでいった男の魂に招かれて、中に入ると、
今井も俺も、リンパ液を流しなおし、何事かを考え直してみたりしていた。

そのような赤色。橙色なんだけど、気分的に、横尾の赤と重ね合わせて、赤色でいい。

うわぁ。
と、横尾でうはうはして、それというのも、「おれはよこおは もう いい」
とか言って、かみさんの誘いを 断ったり、背旅(世田谷美術館)はもう いい。
とか、だだを こねたり、
そのむかし、なんだか ゴールドワジーはよかったけれど、あの女、いやだなぁ。
と思わせた、その女、すこしよくなって、トルコ大使館で、
馬鹿な質問を 俺に ぶつけるから

ああ。と。

このみのかおではあるが 人は権力を持つと 態度が すこぶる 悪くなる。

それはそうと、入り口で森山大道 もりやまだ いどう が待ち構えていたのには
ぐうわわ。ともりあがった。

みんな 仕事熱心すぎる。

以上の文章を写真に変換すると 以下になります。
a0008164_2585657.jpg

[PR]
by docore | 2008-07-20 02:59 | 月を運ぶ
<< ID ---YourDocum... ID---YDP >>



ワンカップフォトス onecup photos 
by docore
カテゴリ
全体
月を運ぶ
ワークショップ
P
E
T
OCR
S
D
O
未分類
フォロー中のブログ
Report 藤浩志企画制作室
ウラゲツ☆ブログ
音楽家 高橋英明
ホームレス文化
イノレコモンズのふた。
  
art blog VOI...
cafe_mearium
NPO法人 BEPPU ...
Edición iman...
246表現者会議
ラディウム - レントゲ...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
MAKII MASARU...
アート天国 「虎の巻」2...
路地と人
最新の記事
終夜
at 2014-01-17 02:53
大原大次郎
at 2013-07-28 03:28
芸公の壁
at 2013-01-25 06:25
TAT
at 2012-11-01 06:22
アフター ’(アウターもしく..
at 2012-03-21 01:23
R
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧