English Here
420
木田 元のことは岡 啓輔から「木田さんはやくざの用心棒もやっていた」と、聞きかじったくらいで、あまり多くのことは知らない。その彼の哲学スタディの歴史を今後、あらゆるメディアは取り上げられてゆくだろうけれど、木田の魅力的な著述生活には今後、意を注いでいこうと思っている。木田のことを知ったのは、高山建築学校へ足を運んでからだが、そういう良い、意識的なきっかけは、いつも岡が作っていてくれた。そのお返しにもなりはしないだろうけれど、月末に行われる、レム・コールハースが磯崎 新にインタビューするという催し物へ出かけて、岡のアリマストンビルをSEKINEMAが撮影した写真を、手渡す予定では ある。

さて。
桜であるが、青山墓地はまだまだ、見頃で、それは「八重桜」。
もう、いいかげんに、花見をあきらめるべきなのだろうけれど、今が死に時とばかりに、墓地で桜が積もるように咲き誇っている。何故、青山墓地にいるのかというと、おばの系列の墓とか、そういうことをうっすらと流して、意識をあえて混濁させて、日曜日の午後はサウンドデモへ出かけようと思うのだ。
a0008164_310677.jpg


かおたんラーメン。などという懐かしい、夜にへばりついていた頃の、味覚。その裏の花屋。墓地で買う花には一抹の色気をいつも感じるが、その道の向こうには米軍施設があり、今日はデモに関連して、いやな色合いの護送車が待機している。その先の米軍ヘリポートのフェンスに仕切られた土手から西側で、今日はマリファナマーチ。大麻解禁のためにと、アピールする日なのだが、俺はビールとドラムとハイライトでいいとも思っている。経済的なこととか考え始めたら、大麻のほうが俄然いいのもわかってはいるけど、まだ、済んでいない仕事があるので、そこはこらえている。

建築的に面白いと思うのだが、そこで、モディを観るのはもはや、ふたたび犯罪的な気分になる。と思わせる、六本木のデザインセンターのようなところの脇を入って、いったいどのくらいの文化的生活を犠牲にして、このような文化的商業施設ができあがっていくのかを思うと、気が遠くなるのは、すでに、東京っ子としては、森ビルの屋上でビールを飲むのも、悪くはないな。と思い始めているからだ。そうとう疲れているときには、それはそれで、しかたがないではないか。という気分になってくるほどの、街の壊れ方をまだまだ、経験してゆかなくてはならないのだが、たまに水面を眺めて、目を休ませてゆこう。

日経新聞の俵屋宗達の図版の上に座り、RLLと歓談する。ここに陽は射す。
サウンドはこの界隈では異様に重要で、今日の広場では、レゲエ、レイブ、テクノパンクノイズ、代々木ジャンべと豊富な音が気持ちよくミックスしていた。ミックスとはいわないか。音のテリトリーを各界が判っている、大人なパーティーだった。

巨大ジョイントを神輿代わりに担ぎ上げて、持ち上げる時の動作が、モディリアーニが惚れた建築彫刻群にそっくりで、「キャリー・アップ」の言葉の意味を初めて知った。
a0008164_3254014.jpg


4月20日の4時20分に始まる。なんて、素敵じゃないか。

その素敵さは5月9日19時オープンのHemTieでも続くといいな。

-----
木田元の意識の流れをとらえる前に、哲学というものを知る必要がある。木田はハイデッカーを読みたくて語学を習得したと記憶しているが、この流れには彼の青少年期のとまどいのようなものが、感じられる。それらは、童貞性として、とらえなおしてもいいのではないか?
「森の響き・砂漠の声」が今年の東京の夏。
a0008164_3304110.jpg

[PR]
by docore | 2008-04-21 03:25 | S
<< 青空に 座る ベルグというひとつの >>



ワンカップフォトス onecup photos 
by docore
カテゴリ
全体
月を運ぶ
ワークショップ
P
E
T
OCR
S
D
O
未分類
フォロー中のブログ
Report 藤浩志企画制作室
ウラゲツ☆ブログ
音楽家 高橋英明
ホームレス文化
イノレコモンズのふた。
  
art blog VOI...
cafe_mearium
NPO法人 BEPPU ...
Edición iman...
246表現者会議
ラディウム - レントゲ...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
MAKII MASARU...
アート天国 「虎の巻」2...
路地と人
最新の記事
終夜
at 2014-01-17 02:53
大原大次郎
at 2013-07-28 03:28
芸公の壁
at 2013-01-25 06:25
TAT
at 2012-11-01 06:22
アフター ’(アウターもしく..
at 2012-03-21 01:23
R
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧