English Here
帝国の不在
今日で私は45歳になった。あと45年くらい生きるつもりなので、たちが悪い。

アントニオ・ネグりが来日しないことについて、考えるまもなく、桜の花びらは散りゆこうとしている。
だれそれが来ないということで、慌てふためるつもりはないが、来ればいいのに、と思っていたので来日中止は中途半端で腰砕けな印象を受けた。

30日は芸大の石膏室でマルチチュードの饗宴と題された、報告会のような座談会のようなものに参加した。ネグリ氏不在では熱度が下がるかと思ったが、不在力という神秘性をあらためて感じてしまうような出来事がいくつかあった。
韓国でオアシスプロジェクトを行っている人のパフォーマンスや、コジマラジオの八階からの眺めなどは、記憶の底に残りそうな気がする。

石膏室を使用するにあたってのいきさつも面白いのだが、(実測調査をすると言う名目)ロダンのバルザック像の型を見ていて、むやみに勃起することをぼんやりと考えていた。

トニ・ネグりとベネチアで家が隣、というマルチェロ・マストロヤンニの顔を少し丸めたような男が、
「ネグリが来ないのは残念だね」とゴスロリ・ファッションの女性に声をかけていた。
この男、「日本人お断り」のアジテーション・Tシャツを着ていて、聞くところによると北海道でカナダ人が銭湯への入湯を拒否されたことに対する人権侵害に抗議しているらしい。
伝え聞くところによると、北海道での他国からの人の銭湯の入浴マナーがてんでなっていない。
ということもあるが、日本人お断りというフレーズを着て、日本人の群集の中へ佇める感覚は鋭いのか、鈍いのか。

a0008164_1101649.jpg

東京芸大で「芝生椅子」というアイロニカルな作品を見て、ワンカップの意味を問い直している。
[PR]
by docore | 2008-04-09 01:19 | OCR
<< ドキュメント プリーズ Doc... だるまでのむことのいみについて >>



ワンカップフォトス onecup photos 
by docore
カテゴリ
全体
月を運ぶ
ワークショップ
P
E
T
OCR
S
D
O
未分類
フォロー中のブログ
Report 藤浩志企画制作室
ウラゲツ☆ブログ
音楽家 高橋英明
ホームレス文化
イノレコモンズのふた。
  
art blog VOI...
cafe_mearium
NPO法人 BEPPU ...
Edición iman...
246表現者会議
ラディウム - レントゲ...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
MAKII MASARU...
アート天国 「虎の巻」2...
路地と人
最新の記事
終夜
at 2014-01-17 02:53
大原大次郎
at 2013-07-28 03:28
芸公の壁
at 2013-01-25 06:25
TAT
at 2012-11-01 06:22
アフター ’(アウターもしく..
at 2012-03-21 01:23
R
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧